四国の面白い酒 三芳菊 WILD-SADE

お薦めランク【☆☆☆☆】

南国四国にも美味しい酒が多々ある。

その中でも、少し個性のあるお酒をご紹介

ラベルを見るだけでも興味がそそられる

その名も WILD-SIDE

無濾過生原酒 限定袋吊り

アルコール分 15度

原材料 米・米麹

播州山田錦等外米全量使用

三芳菊酒造株式会社

徳島県三好市池田町サラダ1661

このお酒は徳島酵母を使用し強い香りに負けない味、酸味を出すため、温度を高く仕込み、麹を溶かして酸度を引き上げているらしい。

一番特徴的なのは、本格的な仕込みにも関わらず外米の山田錦を使用しているため

法的には特定名称を名乗れず、純米酒ではなく普通酒の扱いであることだ。

しかしながら味はフルーティーで、パインの香りと含み香があり味にしまりもある。お試しの価値のある一品である!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中