島根の旨酒 ヤマサン正宗

お薦めランク【☆☆☆☆】

境港であがる魚に合わせて、誕生したと思われる

島根のお酒の一つがヤマサン正宗

アルコール分 19度

原材料 米・米麹

精米歩合 麹60% 掛60%

原料米 佐香錦 100%

日本酒度 +1.0

酸度 1.7

酵母 九号 中温速醸

杜氏 岩成 利

株式会社酒持田本店

島根県出雲市平田町785番地

酒造りの神様を祀る佐香神社のお膝元で、長い伝統を持つ出雲杜氏の手によって守られてきた酒蔵の逸品である。

濃厚だがソフトで、旨味があり、口当たりも良いため、ついつい杯が進む。原酒の為、アルコール度数が高いが、そんなことを感じさせない。

食中酒として何でも合うが、特に魚介類は抜群の相性である。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中